5-Relax しあわせCondition

5-Relax STORIES 私たちの歩み

しあわせCondition、そしてしあわせSocialへ。

1、はじまり:競技での成功、勝利の為に

2004年、5-Relax代表である大前隆司により、
現役競技者の身体と精神の両面からサポートを行う“5-relax total body design”が設立されました。
スポーツトレーナーとして、プロ競技者の輩出をはじめアマチュア競技者においても、
全国レベルの大会での優勝といった大きな成功へと導くサポートを実現し、
その成果を積み上げ続けてきました。

2、そして気づいたこと:競技者としての成功、その先に

競技者とともに歩み続けることで、私たちはあることに気づきました。
競技者としての成功の先には、引退に伴う失業(セカンドキャリア問題)、引退後の目標の喪失(バーンアウト)や、
就職活動の遅れに伴う就職困難、後遺症の残る身体問題など、
その後の社会生活には、数多くの課題が待ち構えているのでした。

「これらの困難を解決する為、すべてをもって競技生活をサポートする」こと。
「勝利することのみを目的に競技者を育成するだけでなく、競技を通じて社会に活きる人材を育成する」こと。

私たちの取り組むべき道筋が見えてきたのです。

3、これからの道筋:競技者も、その後の社会生活も“しあわせ”が続くように

現在、私たちは、学校教育の在り方やスポーツとの関わり方、
勝ち負け以外の価値付けや学び方などに対する教育を実践しています。
また、スポーツをする競技者だけが対象ではなく一般の方々にも、
日常生活において“しあわせ”が生まれるコンディションの整え方をメソッド化して提供しています。

「一般社会においても課題を克服できる競技者を育成すること」それが私たちの願いです。

勝ち負けの意味を知ること。
____それは次の成功に向けての第一歩です。
それらを理解し、自分に自信を持つこと。
____それが困難にも打ち勝つすべをもたらします。

私たちは、一人ひとりに向き合う最高のパートナーでありたいと想い続けています。